PROFILE

Shimaco


4歳のときにダンスを始める。

ジャズダンス・創作ダンス・ストリートダンスの中のLock danceなど、様々なジャンルを経て、ロンドン発祥の、Jazz Musicで踊る"UK Jazzdance"と出会い、その虜となる。

以来、ロンドンのオリジネーターや日本の先駆者から学び、UK Jazzdancerとして活動。

音源でのショウケースや、ミュージシャン、DJとのコラボショウケースなどを行っている。

また、コレオグラファー、ダンスインストラクターとしても活動。

演劇やロールプレイングの手法なども取り入れながら、"踊る自発性劇場"Ortipucca(オルティプッカ)を主宰。



HP

東京エキセントリックピーナツ

https://tokyopeanuts.amebaownd.com/



○活動履歴

Osaka Boppinjive vol.1-3 出演

BLUE MOMENT 出演

2018年度 映像作品「I want to go back to the moon」

門真国際映画祭 ダンス映像部門 入選


2015.5.6 Hook up!!"FUNK"-ALL STYLE SOLO BATTLE- Best 16

2016.6.4 高槻ジャズストリート ライブ&ショー出演

2016.5.21 FREEDOM TIME 20th Anniversary Party meets dot jp 007 セッションダンサーとして出演

2016.8.13 Dego/2000BLACK Japan Tour 2016 Osaka セッションダンサーとして出演

2016.9.27 Kobe Swing Jazz Cruiseにて「nej@m×Ragtime Rabbits」コラボショーケース

2017.1.9 The Baker Brothers featuring Vanessa Freeman Billboard Osaka Live セッションダンサーとして急遽出演

2017.4.29 竹内朋康とスティーブエトウの♭帰ってきたツアー大阪編 セッションダンサーとして出演

2017.7.23 Dot jp 009 meets Brazilian Rhyme

John Doe,野良犬Quartet,中村智由Quartetとコラボショーケース

2017.10.21 Blueworks by meltin' spot at Tokyo ソロショー出演

2017.12.23 Ortipucca旗上げ公演「Waltz for fishes」

2018.5.13 竹内朋康(gt)×森本啓太郎(sax)×島田麻央(dance)野良犬Naked voiceと2マンLIVE


所属チーム

「Ragtime Rabbits」

Ai,Shimacoによる月面ウサギ系ジャズステップチーム。

月から地球に落ちてきたところを聖リズムお兄さん・Seiji氏(from関西ジャズステッパーズ)に拾われ、「Ragtime Rabbits」と名付けてもらう。

以来、たくさん寄り道・冒険しながら、音楽に寄り添う踊りを日々追求中。二人の性格やルーツ・ダンススタイルの違いはさながら軽快なラグタイムのようである。

クラブイベント・ライブハウスでのショー出演、ミュージシャンとのコラボレーションなど、関西を拠点として活動中。

小さいながらも

「Jazzへの愛を伝えたい」

二羽のウサギをどうかよろしくお願いします。


Facebookページ www.facebook.com/ragtimerabbits.


"踊る"自発性劇場「Oritipucca」(オルティプッカ)について


ヤコブ・モレノ氏が提唱した教育手法「サイコドラマ」の考え方をベースとし、

想像力を使って、

音楽と、自分自身の体を通して、

物語を創り出していく集団です。

セリフのない、踊りと音楽で紡がれる物語を演じる・または観客として観ることを通して、

今まで気づかなかった自分の中の内面や、

理解できなかった相手の気持ちに出会うことを目的としています。

参加してみたい方は

massy.ltm@gmail.comまで、

氏名、連絡先をご記名の上ご連絡ください。

年齢制限・参加条件はありません。

レッスンに参加していただければ、誰でも参加していただけます。

現在制作中の作品「Alice in "Strange" Wonderland」


インスタグラムページにて、制作過程やレッスンの様子をアップしています!